己を知りコントロールせよ!さすれば破滅は避けられる

にやりとする男性

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは、コピペプログラマー.REDです。
今回から、馬券理論についてお話させていただきたいと思います。(自分コントロール)
馬券術といえば、馬券を当てることだけにフォーカスしがちですが、馬券理論です。

馬券術といえば、タイム・馬券圏内率・騎手・血統・調教師・馬主・コンピ指数などに
フォーカスしたものなど溢れています。本屋さんや世の中に出回っている馬券術は
「こうすれば当たるよ」と、インチキを偉そうに並べているので私は好きにはなれない。

もっと馬を見ましょうよ!
いや、その前に自分を知って自分をコントロールしましょうよ!って話しです。
馬券なんてものは、例えオカルトであっても当てることは可能なんですよね。

大切なのは馬券を当てる事よりも、年間通算でプラス収支に持って行けるかということです。
彼を知り、己を知れば、百戦して危うからずです。

競馬はゼロサムゲーム。自分をコントロール出来ていない人には、私は絶対に負けません。

SPONSORED LINK

馬券を買う資金は幾らあれば破産しないか

あなたは馬券購入の資金(何があっても破産しない金額)はいくら用意していますか?
まさか毎レース1万円とかってアバウトな資金配分はされていないですよね?

私は20万円です。20万あれば、何があっても破産することはありません。理由は

  • 私は年間を通した自分の的中率を知っているから。
  • 的中率から計算した毎レースの掛け金を決めているから。
  • スランプの時を考えて的中率を半分にして資金配分しているから。
  • 私は穴党だから。

ということだからです。ピンとくる方はもうお分かりですよね?

年間を通した自分の的中率を知る。

あなたの年間的中率はいくらですか?

自分を知ることになりますから、年間を通した自分の的中率を知る事は一番大切です。
自分の的中率をきちんと分かっている人は、ついついカッとなってしまうことも
次こそは当てるぞと意気込んで、資金配分を無視した無駄な馬券も買わないと思います。

そんなことをしなくても、当たるのですから。

偉そうな事を書いておりますが、私もやる気のなかったレースを購入することもあります。
これは無駄なことです。ですが、馬券が外れたからという理由ではありません。
馬券が当たって、思ったより利益が出たときに遊んでしまうのです。楽しみたいから。

只、自分の的中率を知るだけでは駄目です。

的中率から計算した毎レースの掛け金

あなたは今日財布に5万円あるから、(例えば3レースやるとして)
1レース15,000円使えるなってアバウトな資金配分していませんか?

1レースに投入する資金は、自分の的中率+自分の競馬に使える資金から導き出すべきです。

スランプの時を考えれているか

あなたはスランプの時、競馬やめますか?それともカッとしますか?

私は、どちらも御免です。
こんなに楽しい競馬をやめることも、負けを取り戻そうと資金を増やして破産することも。
自分で辞める決意をするなら別ですが、強制退場で馬券が買えなくなるのだけは御免です。

いくら資金配分をしていたとしても、人間は損には弱いものです。
資金が減ってしまうと平常心は保てなくなるのが普通です。
30%の的中率があるのであれば、15%で1レースの資金配分をするべきです。

自分は何党なのか

あなたは本命党ですか?穴党ですか?

私は穴党です。獲って損することもほとんどありませんし、破壊力があります。
もし、あなたが本命党なのであれば、自分の年間回収率も気にする必要があります。

SPONSORED LINK

改善する点は無数にある

面倒くさいという理由で、ずっと手付かずにしていますが、改善したいことがあります。

改善点に悩む人の写真

20万の資金、自分の的中率、プラス外れた時に資金を増やしていく(勿論破産しないように)
というものです。資金を増やしていく方法は上手くいけば利益も増えますが、リスキーというイメージがあります。資金+的中率+スランプ+破産しない資金配分(本命党は回収率も)のバランスが取れていれば、乗りこなせるとは思うのですが、勉強が苦手です。

資金を増やして行く方法の問題点は的中率よりも、連続で何回馬券を外すかが問題だと思っています。今までにないスランプに見舞われて連続外れ回数の更新が無いとも限りません。いつかは取り組みたい課題です。

人によって改善点は違うし、良くしていく方法は無数にあると思います。

自分を知ることの強さ

競馬はゼロサムゲーム・奪い合いです。彼を知り、己を知れば、百戦して危うからずです。

当たり馬券の写真

ここに、私と友人Aとの戦いの記録があります。(掃除してたらでてきました。懐かしいw)

この友人Aとは中学時代からの悪友で、この当時は何でも勝負を仕掛けられていました。
パチンコ・麻雀・ドンドン・どっちが早く女引っかけれるかという下品なものから何まで
「勝負しようぜ!」ってな具合に何でも賭けを仕掛けられていました。(笑)

私はシャイなので女関係はいつも負けていましたが、競馬となれば話は別です。
すでに、破産しない事が分かっていましたから。私から出した条件は以下の通りです。

  • 軍資金は20万円
  • 期間は1か月
  • 全てのレースを購入すること
  • 多く資金を増やせた方が勝ち
  • 途中で資金が無くなれば終了
  • 勝った方には○○(ここは伏せます)

というものです。自分の的中率も把握していない友人Aはこの条件を快諾しました。

2009年6月27日~2009年7月19日までで勝負

こういうのは新しいものを出せないのでご勘弁を


2009年6月27日~2009年6月28日

2009年6月27日~2009年6月28日


2009年7月4日~2009年7月5日

2009年7月4日~2009年7月5日


2009年7月11日~2009年7月12日

2009年7月11日~2009年7月12日 ここで勝負あり。友人A破産

友人Aが平常心であったなら、最後まで破産することは無かったと思います。
私との金額が離れて行く事を恐れた友人Aは一発逆転を狙ってしまいました。
生き残るために、いつもは賭ける事のない金額を投入して自滅しました。

死ねば助かるのに・・・(笑)


2009年7月18日~2009年7月19日

2009年7月18日~2009年7月19日

まぁ、見ていただいてお分かりだと思いますが、決してセンスがあるものではないですね。
3週目なんて2万しか増えていないのですから。負けてもいいのです。破産しなければ。

SPONSORED LINK
この記事を書いた人

この記事を書いた人.REDの似顔絵

.RED(ドットレッド)です。
よろしくお願いします。

馬券師.Redリニューアルしました。すっきりさせたかったので、現在使えないソフトの紹介ページなどの、不必要なページ削除・リンク情報・画像の更新・カテゴリの見直しなど行いました。今後もよろしくお願いします!更新は相変わらずボチボチとします(笑)

シェアしてもらえれば、励みになります。(o˘◡˘o)

フォローはこちらから(^_-)-☆