2015年06月一覧

競馬に勝つためのデータ分析の有用性を考えてみた

馬券予想する時、皆さんは馬のタイム・騎手・厩舎・血統・オッズなどから予測し答えを出していることだと思います。 それは本当に思い込みによるものではなく、間違いなく勝てるデータですか?私が競馬分析をしてみようと思ってから初めて聞く言葉でしたが、デシジョンツリーは決定木とも呼ばれているようです。何のことだかサッパリなので、以下に健忘録もかねてまとめてみたいと思います。

データベースGUIツール:A5:SQL Mk-2 のセットアップ

データ分析が一気に楽になるGUIツールのご紹介です。GUIツールはデータベースの内容を視覚的に分かりやすくするためだけではなく、初心者がデータベースを弄るのには なくてはならないものだと思います。A5:SQL Mk-2はODBCの接続が必要ありませんので、設定が面倒くさい人や初心者には扱いやすく、それでいて色々なことができる最高のGUIツールです。

競馬ソフト作成に Visual C# をセットアップ

競馬ソフトを作りたいなんて人は、果たしてどれくらいいるのか分かりませんが、私は馬券裁判以降に作ってみたいという願望を持ってしまいました。子供の頃の宝物探しのような、無いものねだりのような感情です(笑)大人になるにつれ 無

PC-KEIBAでデータベース構築:簡単データベース化

今回はPC-KEIBAのセットアップについての記事になります。PC-KEIBAは膨大な競馬データをボタン一発でデータベースに登録してくれる超神ツールです。(登録するデータは、独自の競馬分析に必要になります)PC-KEIBAの初期設定は非常に簡単になっています。

簡単2ステップで MYSQL データベースを作成する手順

データベースについて、当初インストールの必要がないSQLiteを使いたかったのですが、私は情報量の多さ・無制限・無料という点で MYSQLを選びました。情報量が多いMySQLにして良かったと思っています。データベース自体は何でも良いと思いますので、使いやすいものを選んでください。PC-KEIBAで使用できるデータベースの特徴は、こちらの記事をご覧ください。