簡単2ステップで MYSQL データベースを作成する手順

シェアしていただけると励みになります!

MYSQLのダウンロード アンド インストール

MYSQLは、PC-KEIBA Databaseで使用できるdbの1つです。

私は、ネットの情報量の多さ・データベースサイズ無制限・無料という点で MYSQLを選択しました。当初は使ってみたいデータベースは SQLite > MYSQL でしたが、初めてデータベースを触りますので 情報量が多いほうが何かと助かりそうです。ですので、このページでは MYSQLのダウンロードからインストール方法を説明します。データベース自体は何でも良いと思いますので、違うデータベースを使われてもいいと思います。

データベースのダウンロード・インストールを行えば、後は PC-KEIBA Databaseが面倒なテーブルの作成から、dbへの登録まで行ってくれます。

まだ PC-KEIBA Database for JRA-VAN Data Lab.をインストールされていない方はこちらの記事をどうぞ

無料の競馬データベースソフト PC-KEIBA Database
今回はJRA-VAN の膨大なデータを MYSQLに登録する為に必要な、無料の競馬データベースソフト PC-KEIBA Database...
SPONSORED LINK
アドセンス

MYSQLのダウンロード

ダウンロードはMYSQLから行えます

ダウンロードタブの画像

MYSQLサイトの上部にあるタブ【ダウンロード】をクリックしてください。

MYSQL Community Editionのリンク画像

【Community(GPL)Downloads】 をクリックしてください。

MYSQL Community Downloadsのリンク画像

MYSQL Community Serverの 【DOWNLOAD】をクリックしてください。

MYSQL Installer5.6の画像

Windows(x86,64-bit),MySQL Installer MSIの【Download】をクリックしてください。

MYSQL Installer5.6.25の画像

Windows(x86,64-bit),MySQL Installerの(mysql-installer-community-5.6.25.0.msi)の【Download】をクリックしてください。

ユーザー登録

「MySQL」をダウンロードするにはユーザー登録が必要です。初めて利用される方は、【Sign Up】必要事項を記入してユーザー登録してください。

MYSQLログイン画面

ユーザー登録が終わりましたら、サインインしてください。ダウンロードが始まります。ユーザー名はメールアドレス・パスワードはご自身で決められたものです。

MYSQLのインストール

※画面は 2015年6月 時点のものです。

ダウンロードしたセットアップファイルを実行してください。

インストーラ起動画面

インストーラが起動しますので、チェックボックスにチェックを入れて、【Next】をクリックしてください。

Choosing a Setup Typeの選択画面

ここが良く分からないんですが、Developer Defaultを選択しました。Developer Defaultを選択すると、どうやら右の赤枠のものがインストールされるようです。 難しく考えても仕方ありませんので、これで行きます。Defaultですし(笑)

データ登録して何か問題があれば、後日こちらで報告します。

追記:6月10日)全く問題なく登録できました。

【Next】をクリックしてください。

Check Requirementsの画面

【Next】をクリックしてください。

Confirmの画面

【Yes】をクリックしてください。

Installationの画面

【Execute】をクリックしてください。

Installationの画面2

Executeをクリックすると、緑のチェックが入ります。全てチェックされたら【Next】をクリックしてください。

Product Configurationの画面

【Next】をクリックしてください。

全ての画面をキャプチャしたつもりが、ポート番号の画面を取り忘れているようです。ポート番号はデフォルトの「3306」を使用します。【Next】をクリックしてください。

Accounts and Rolesの画面

好きなパスワードを入力してください。パスワードは、忘れないようにメモしておきましょう。【Next】をクリックしてください。

Windows Serviceの画面

【Next】をクリックしてください。

Apply Server Configurationの画面

【Execute】をクリックしてください。

Apply Server Configurationの画面2

Executeをクリックすると、緑のチェックが入ります。全てチェックされたら【Finish】をクリックしてください。

Product Configurationの画面

【Next】をクリックしてください。

Connect To Serverの画面

User / Passwordは、後でPC-KEIBA Databaseに設定する必要がありますので、メモなどしておくといいでしょう。【Check】をクリックして正常にコネクト出来ていれば、緑のチェックが付きます。問題が無ければ【Next】をクリックしてください。

Apply Server Configurationの画面

【Execute】をクリックしてください。

Apply Server Configurationの画面

Executeをクリックすると、緑のチェックが入ります。全てチェックされたら【Finish】をクリックしてください。

Product Configurationの画面

【Next】をクリックしてください。

installation Completeの画面

念のためLogを保存したいって方は、【Copy Log to Clipboard】をクリックして、メモ帳などに貼り付けて保存できます。【Finish】をクリックしてください。

以上でMYSQLのインストールは終了しました。お疲れさまでした。以上で、データベースの作成は終了です。

現在は、db作成が終わっただけです。次にPC-KEIBA Databaseのセットアップを行い、データを登録していきます。

PC-KEIBAで競馬データベース構築するとデータベース化が簡単
MYSQLのインストールがすみましたら、いよいよデータをデータベースに登録する作業です。作業といってもデータベース構築からデータの登録ま...
SPONSORED LINK
アドセンス
楽天336×280

シェアしていただけると励みになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">