無料で使えるデータベース作成ソフトの一覧と特徴のまとめ

シェアしていただけると励みになります!

現在、無料のデータベースソフトは ネットで調べても色々ありすぎて、初めてdbを使用する立場だと どれを使用すればいいのか分かりにくかったので、PC-KEIBAで使用できるデータベース限定で、その一覧と特徴をまとめてみました。

無料が大前提なので、Microsoft Accessは一覧から除いています。自身に合ったdbソフトを決める一助になれば幸いです。

SPONSORED LINK
アドセンス

MySQL

無料データベース

PC-KEIBA対応バージョン:MySQL 5.0以上

ダウンロード先:MySQL

おすすめ度:★★★☆☆
※Community Server(無償版)を入手するにはアカウント登録(無料)が必要です。
世界で最も有名なオープンソース・データベース。関数など SQL の構文はかなり融通がききます。
「PC-KEIBA Database」の開発において最も手の掛からなかった優等生の印象ですが、複雑なSQLでの検索処理が苦手のようで。

出典:PC-KEIBA(データ競馬ライフ支援サイト)- データベース

MySQLの特徴

私が使用しているデータベースです。おすすめ度★★★ですが、開発において最も手の掛からなかった優等生の印象というところに惹かれました(笑)

初めてdbを利用しますので、全てのdbの名前で検索し いくつか記事も読んだ結果、一番 分かりやすかったのでMySQLを使うことにしました。

使用した感想はMySQLしかお伝えできないのですが、PC-KEIBA Database作者の管理人@PC-KEIBA(幸山 公俊)氏のおっしゃるとおり複雑なSQLでの検索処理が苦手のようです。許容範囲外の時間が掛かりすぎる場合などは、自分の必要なデータだけに絞って検索するようにしたり色々勉強にはなります。

「●●遅い」などでGoogle先生に聞くとSQLの事を色々教えてくれます。そういった面でもMySQLにして良かったなと思います。

SQLite

無料データベース

ダウンロード先:不要(PC-KEIBAに組み込まれています。)

おすすめ度:★★☆☆☆
「PC-KEIBA Database」または「PC-KEIBA Framework」を利用する場合において、データベースの指定を行わない場合は「SQLite」形式のデータベースを作成します。
サーバとしてではなくアプリケーションに組み込まれて利用されること目的に設計されているので、JRA-VAN データのフルセットアップとか行うと、パフォーマンス的に実用レベルとして耐えれるでしょうか。

出典:PC-KEIBA(データ競馬ライフ支援サイト)- データベース

SQLiteの特徴

当初、私が使いたかったdbです。

始めからPC-KEIBAに組み込まれています。SQLiteは、アプリケーションに組み込まれて利用されること目的に設計されているので、サーバとしてインストールする必要がありません。PC-KEIBAをインストールさえすれば、使えるお手軽さがあります。

PC-KEIBA Database作者の管理人@PC-KEIBA(幸山 公俊)氏によりますと JRA-VAN データのフルセットアップとか行うと、パフォーマンス的に実用レベルとして耐えれるか分からないということを、おっしゃっています。

dbを使用したことがありませんでしたので、パフォーマンス的に実用レベルとして耐えれるか分からないの文字が目に焼き付き、よく調べぬまま(笑)使用を断念しました。

私のデータベースの使い方は、検索する為のデータベースではなく、予想の為のデータベースなのでフルセットアップはしていません。2000年以降のデータで、オッズも単複のみの取得で、時系列オッズなどの取り込みは行っていませんのでデータ量は2GB~3GB程度でしたので、今になってみるとSQLite使えたなと思いました。管理人@PC-KEIBA(幸山 公俊)さんもちゃんと言ってくれてます。フルセットアップは・・・って(笑)

Oracle

無料データベース:Express Edition(無償版)データサイズ制限 4GB

PC-KEIBA対応バージョン:Oracle 10g以上

ダウンロード先:Oracle

おすすめ度:★★★★☆
※Express Edition(無償版)を入手するにはアカウント登録(無料)が必要です。
世界で 1番売れているデータベース。それに比例して SQL エディタなどのツール類、関連書籍、インターネット上の情報量が他を圧倒しています。Express Edition(無償版)にデータサイズ制限が設けられていることが唯一の弱点。
ちなみに管理人は Oracle を利用しています。通常ライセンスより安価で、データサイズ制限のない「開発者向けライセンス」を購入しました。

出典:PC-KEIBA(データ競馬ライフ支援サイト)- データベース

Oracleの特徴

PC-KEIBA作者の管理人@PC-KEIBA(幸山 公俊)さん自身がお使いのデータベースです。MySQLでは用意されていない最頻値関数や中央値関数が用意されているようで、分析段階になると楽できそうですね。(MySQLでも自身でコード記入すれば作れるけど)無料版では4GBまでの使用制限があるようですので候補から漏れましたが、私の使い方だったら使えましたね。(MySQLで2015年7月時点で中央値だけ出せていないので、これにすればよかったかな?と後ろ髪を引かれています。^^;)予想に使用するのであれば、古すぎるデータは返って邪魔になることもありますので、4GBになれば古いデータから削除すれば、私の使用では充分耐えれそうです。(想像です)

SQL Server

無料データベース:Express Edition(無償版)のデータサイズ制限は 4GB

PC-KEIBA対応バージョン:SQL Server 2005 以上

ダウンロード先:SQL Server

おすすめ度:★★★★☆
Express Edition (無償版)の配布と同時に、使いやすい「GUI管理ツール」も無償提供されています。
しかし、Oracle と同じく Express Edition にはデータサイズ制限(4GB)が設定されているのが泣きどころです。

SQL Serverの特徴イメージ

あくまで私のイメージです。Microsoftのデータベースですので信頼性はあるのでしょうね。現在C#でソフト化するために勉強しているのですが、google先生に質問しても即答えが見つけられないことが多いです。(私のレベルです)Microsoft系の質問掲示板を見ると、「それは、ここを見てください」とリンクが張っていることが多く、その先は大体Microsoftのヘルプページになっていることが多く、(それが答えなんでしょうけど)そこに書いていることが、どういう意味なのか、またgoogle先生に聞く必要があり、私には分かりにくいです。Microsoft好きじゃないですし、データベースの段階でそんな苦労したくないってイメージだけで、やめました。きっと使えば良いデータベースなのでしょうね^^;

その他のデータベース

以降は、私自身調べたこともないので特徴やイメージが沸きませんので、全て引用となります。

PostgreSQL

無料データベース

PC-KEIBA対応バージョン:PostgreSQL 8.2 以上

ダウンロード先:PostgreSQL

おすすめ度:★★★★★
オープンソース・データベースとしては国内で最大のシェアを誇ります。
関連ツールの日本語化も整備されており、インターネット上の情報もなかなか豊富なので「データベースや SQL に触れるのは初めて」というユーザーに最適かもしれません。

出典:PC-KEIBA(データ競馬ライフ支援サイト)- データベース

Firebird

無料データベース

PC-KEIBA対応バージョン:Firebird 2.1 以上

ダウンロード先:Firebird

おすすめ度:★★★☆☆
世界的なシェアは PostgreSQL を凌ぎますが、国内での利用はまだ少ないようです。
関連ツールや情報量にも乏しいため初心者にはおすすめできません。

出典:PC-KEIBA(データ競馬ライフ支援サイト)- データベース

名前がかっこいい!

DB2

無料データベース

PC-KEIBA対応バージョン:DB2 9.5 以上

ダウンロード先:DB2

おすすめ度:★★★☆☆
※Express Edition(無償版)を入手するにはアカウント登録(無料)が必要です。
Oracle とのトップシェア争いに鎬を削るデータベースで性能と品質は非常に優れています。Express Edition(無償版)にデータサイズ制限がないのも高評価です。
しかし、独自の規格や表現が多いため初心者にはおすすめできません。

出典:PC-KEIBA(データ競馬ライフ支援サイト)- データベース

PC-KEIBAを利用する上で簡単なデータベースはどれ?

個人的な意見ですが、初めてDBを利用する人にとって簡単に利用できるのは正義です。

ですが、簡単と一言でいってしまうと簡単なのですが、利用する場面毎に簡単さは変わります。実際、私がデータベースを使用してみて、「ここは使いやすいけど、この機能が無いのか」というのをまとめてみました。

どの場面での簡単さを求めるのかは、使用するあなた自身です。データベース選択の一考にしていただけると幸いです。

SQLiteの簡単ポイント

PC-KEIBAに始めから組み込まれていますので、煩わしいインストールが必要なく、設定も超簡単です。

MySQLの簡単ポイント

インストールなど 煩わしい部分がありますが、ほとんどgoogle先生に聞くと答えを見つける事ができます。(全てのデータベースでも言えることかもしれませんが)

こういう分析をしたいなと思った時に簡単に答えが見つけやすいので、簡単にやりたいことを実現できます。

Oracleの簡単ポイント

分析を行う時に関数が用意されていますので、簡単だと思います。(中央値を求めるMEDIAN関数・最頻値を求めるstats_mode関数など)

詳しくい基本統計量については、下記の記事をご覧ください。

競馬に勝つためのデータ分析の有用性を考えてみた
競馬を予想するにあたって、一般の馬券師は馬のタイム・騎手・厩舎・血統・オッズなどから予測し、予想することだと思いますが、そのほとんどは単...

無料データベースソフトのまとめ

MySQLを使用してみてデータベースについて感じたことを、紹介させていただきましたが(後半は、私自身良く分かっていないので、引用させていただく形になりましたが、)一番重要なのは取りあえずやってみることです。

私は、データベースをどれにするか?を決めるまでに、相当な時間を使ってしまいました。

使いやすい・使いにくいは実際に使ってみるのが一番いいかもしれません。PC-KEIBAはどれか一つしかデータベースを使用できない訳ではなく、全てのデータベースをそれぞれ使用する事ができますので、いつでもデータベースの変更は可能です。

SPONSORED LINK
アドセンス
楽天336×280

シェアしていただけると励みになります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">